施工実例

囲炉裏の家住まいの中心に囲炉裏をおいた、一味違った雰囲気を演出する家

  • 和風
  • 別荘
Concept
日常から少し離れた自然の安らぎを住まいに。 まるで旅館のようなお風呂や岩盤浴。 そして何といっても住まいの中心、みんなが集まる場所にはこだわりの囲炉裏をおいて、よその家とは一味違った雰囲気を演出しています。
DATA
敷地面積:475㎡(143.68坪)
延床面積:130㎡(39.32坪)
建築場所:福岡県福岡市

外観写真

■外観プランスケッチ プランスケッチ

建築ストーリー

素材をひとつひとつ丁寧に選んでいます

素材ひとつひとつをお客様と当社スタッフで、一緒に丁寧に選びました。

  • リビング|囲炉裏

    数ある木材の中から、材質や入相を吟味し、
    その上で表面の仕上げをわざとノミで削って
    デコボコさせることで 木材にさらに深い表情を与えました。

    材質や色合いを吟味

    こちらのお客様のこだわりは、何といってもこちらの囲炉裏でした。
    家の中心に位置する囲炉裏は、みんなが集まる笑顔の場所。その囲炉裏に使った木材は、数ある種類の中から、お客様と当社スタッフで選びぬいた逸品で、木部の塗装は、柿渋で自然風に仕上げています。


  •  
  • キッチン|壁面・照明

    キッチンの壁には、おんじゃく石を取り入れ、
    堀深い石壁で落ち着いたダイニングを演出しました。照明の光が織りなす美しさもポイントです。

    細かい部分にもこだわりを

    キッチンの壁や照明も個性的に。鎌倉彫りの木のカウンターで、既製品には無い味わい深さを醸し出しています。


  • 浴室|取っ手

    取っ手の種類は、いろいろありますが、
    風呂釜にあわせて
    重厚な南部鉄製のものに決めました!

プランスケッチ

  • (1)住まいを守る屋根

    普段は、小屋裏の換気口を隠しがちですが、あえて大きく取り上げてデザインにしました。
    外壁に木製ルーバーを使用することで風が通る換気を考えた設計に。外観も温かみのあるものになります。

  • (2)玄関

    玄関は、外からの明かりと風景を演出し、靴脱ぎの足元には間接照明を使うことにより、奥深い玄関のたたき土間を演出しています。

  • (3)キッチン

    長崎県西海地方にあるおんじゃく石を取り寄せ、堀深い石壁で落ち着いたダイニングを演出しました。

  • (4)和室

    船底天井が印象的な落ち着いた空間

  • (5)浴室と岩盤浴室

    松丸太の見える信楽焼の風呂釜。自然の川石を使って風呂イスに。

  • (6)洗面所

    焼き物の洗面化粧ボールと、煤竹で作る目隠し袖壁

フォトアルバム

PHOTO1

  • 玄関から見た囲炉裏
  • 外観
  • 玄関
  • 間延びしがちな玄関袖壁を、錆角竹を水平に使うことで表情をより深い落ち着いた雰囲気に
  • キッチンから見た囲炉裏
  • 岩盤浴
  • デッキから見た囲炉裏