よくあるご質問

設計・監理料を別に支払うので、工事費が高くなるのではないですか?
建築設計事務所は、工務店より工事の見積もりを取り寄せます。
工務店は、設計費用と役所申請費、検査費、打ち合わせ手間などを差し引き、お客様に見積もりを提示しますので、設計料を2重に支払うようなこともありません。この費用だけでも、設計料を大きくカバーすると思われます。+αとして工事監理がついております。
当社の設計・監理費は、建築工事費の約7.5~10%(構造規模などにより若干異なります)を通常の場合の目安としてください。
通常10~15%ですから標準的と言えると思います。
家1軒分のトータルコストで比較してみていただけるとお分かりいただけると思います。

建築設計事務所に依頼すると、建築士の主観が入ってしまうのでは?
たとえば、突飛なデザインになったりしませんか。
四季建築設計事務所では、あくまでもお客様の要望を第一優先に考えます。
それをふまえて建築士が専門的なアドバイスやご提案をしてまいります。また、ご納得いただけるまで、綿密な打ち合わせをいたしますので、当初のイメージが大きく変わることはありません。
モデルルームはありますか?
当社はたくさんの住宅設計を手がけましたので、実物の「生きたパンフレット」が街中にたくさんございます。ご希望ならば、ご相談くださればご案内いたします。
建築設計事務所は豪華な家しか設計しないのでは・・・
そんなことはありません、大丈夫です。
費用を出せば誰でも豪華な家を作れますが、当社は中間的な費用で、また限られた予算の中で、「どれほどまで家族がずっと仲良く暮らしていける家を作れるか」、「どれくらいまで希望をかなえて表現できるか」ということを追求しています。また、このことこそ、当社のテーマの一つでもあります。予算についてもお気軽にご相談ください。
建物保証は大丈夫?
大丈夫です。 建築会社の保証または、財団法人住宅保証機構による保証のいずれかをお客様に選択していただけます。さらに全てにおいて瑕疵保証も10年ついております。
外断熱工法は出来ますか?
可能です。さらに断熱性能を上げることも可能です。また、低温~マイナス温度の空間を作ることも可能です。ご要望に応じて断熱性能、施工を検討致します。
また、別の工法でも、同程度近くの断熱性を保ちながら、よりコストのかからない方法で経済的に施工する方法もあります。

アフターサービスは大丈夫?
施工の工務店は地元のゼネコンですので、修理やメンテナンスにあたる人数がたくさん確保されています。突然の不具合発生にも迅速に対応することができるので、ご安心ください。
施工と設計を分離して大丈夫?
ご安心ください。 新築では、「施工」と「設計」は、公共建築物・分譲マンションは80%以上、オフィスビル、商業ビルなどでも70%以上が分離が進んでいると思われます。
その理由は、「設計」と「施工」は目指すもの(目的)が違うためです。
また建築士は、工事中も図面どおりに施工が行われているか、材料の品質に間違いがないかなどしっかりと監理しますので、安心してお任せください。
遠方からでも設計依頼は可能ですか?
九州県内であれば可能です。ぜひ、ご相談ください。
土地探しからでも相談にのっていただけますか?
もちろんです。
土地が無いことには家は建てられませんので、お手伝いさせていただきます。建築には一定の寸法が必要となるためプラスαとして建てやすい土地か、そうでない土地かを判断させていただき、その場で結果をお伝えいたしますので、指針にされてはいかがでしょうか?
リフォームや増改築の依頼も受けていただけますか?
もちろんです。
年数の経った個人住宅から分譲マンションのリノベーションまで、設計・監理させていただきます。